バッドカンパニー


by donbekajika

<   2007年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

越えられた壁

まじシェンガオレン強すぎ
挑戦すること4・5回やっとのこと撃退に成功した

ハレルヤーーーー
って叫びたかったけど、ボイチャやりながらなので
a0063098_0482538.jpg

↑これがヤド

a0063098_0484386.jpg

↑これはゲロ

a0063098_049072.jpg

↑脚を赤く茹で上げられ逃げていくシェンガオレン
[PR]
by donbekajika | 2007-07-18 00:48 | donbekajika
最近見た映画の感想を個人的かつ適当に一行ですませてみる


「時をかける少女」良作
とにかくせつなくて良かった 真琴

「パプリカ」良作
今まで見たことのないような映画だった、やっぱこの監督好きです 夢と現実

「鉄コン筋クリート」駄作
前評判が良かっただけに期待はずれだった、深くしようとしてるんだけどまったく深くない

「ザ・シューター ~極大射程~」凡作
こんなもんかな程度、もう忘れた スナイパー

「アポカリプト 」良作
多少グロいけどテンポがよく飽きずに見れた ロナウジーニョ
[PR]
by donbekajika | 2007-07-14 03:23 | donbekajika

最近モンハンばっか

ヘッドホンをつけて音楽を聴いていた、すると左側から
「あたしはあなたと遊ぶの」という女の子の声が聞こえた
驚いてヘッドホンをはずしたが不思議に思い
またヘッドホンをつけて音楽を聴いてみた
するとさっきとは別の曲中に「あなたはあたしと遊ぶの」という声が聞こえた
俺の頭の中ではその声が疑問から恐怖に変わった
曲中にあるはずがない女の子の声
何故か左側からしか聞こえてこない
言っていることの微妙な違い
俺は怖くなってヘッドホンを投げ捨てた

「どうして遊んでくれないの?」

また聞こえた
今度はヘッドホンをつけていない
その声は左側から聞こえてはいるが
左隣の人が話しているような声ではなく
左耳の中から脳に話しかけるような
妙に圧迫感のあるものだった
私は何もわからなくなった
そこにあるのは恐怖だけだった

「ねぇ遊びましょうよ」

女の子の声は止まない
特に危害をくわえるでもなく
ただ「遊ぼう」と語りかけてくるだけ
ただそれだけなのだが

「どうして無視するの?ねぇ、どうして?」

もう駄目だ私の精神は崩壊する
言い知れぬ恐怖が私を蝕む

「あなたがあたしにぶつかった・・・・・・・・」

・・・・・・・
・・・・・
・・・
[PR]
by donbekajika | 2007-07-12 13:34 | donbekajika
a0063098_12363857.jpg

a0063098_12364666.jpg

a0063098_1236524.jpg

[PR]
by donbekajika | 2007-07-07 12:39 | SS
a0063098_12412943.jpg

a0063098_12413879.jpg

a0063098_12414524.jpg

[PR]
by donbekajika | 2007-07-04 12:42 | SS